資産運用はロボアドバイザーの方が儲かる? | ロボアドバイザーって本当に儲かるの?

ロボアドバイザーって本当に儲かるの?
Home » ロボアドバイザーでインデックス投資を始めよう! » 資産運用はロボアドバイザーの方が儲かる?
ribbon

資産運用はロボアドバイザーの方が儲かる?

初心者でも始められると話題のロボアドバイザーですが、果たして本当に儲かるのでしょうか?
今回は、ロボアドバイザーの強みを紹介したいと思います。

本来資産運用は、自分で購入する銘柄を決めて、売買を行いながら利益を獲得していくものですが、ロボアドバイザーは、投資家が判断する要素がほとんどない、オートマティックな資産運用です。
一般的な投資信託と比べて安価な手数料で、プロ以上の運用成績をあげているため、最近投資家の間で始める人が多くなっている金融商品のひとつです。

ロボアドバイザーの期待利回りは、3%から6%あたりが相場です。
地合いによってはもっと稼げることもあります。
一般的な短期売買のデイトレードと比べると獲得利率が小さいですが、バクチ的要素が限りなく排除されて安定運用が行われますので、高い確率で元本を増やしていくことができます。
銀行金利よりもはるかに高い金利になりますので、お金の預け先を探している人にはおすすめの金融商品だと言えるでしょう。

気になるロボアドバイザーの運用戦略は、長期の分散投資です。
預け入れられた資産は、自動的に毎月一定額を、投資対象銘柄に振り分けて投入されていきます。
投資対象銘柄は、海外の上場投資信託や外国株式のように値幅の激しいものや、債券のように比較的に動きが少ないものなど、様々な銘柄を対象にしています。

どちらかと言うと、アクティブ投資よりインデックス投資に近い戦略を取っているところが多い印象です。
インデックス投資とは、株価指数などと連動したパフォーマンスで運用されていく投資手法のことで、長期投資に一番最適な手法だと考えられています。
アクティブ投資はそれとは反対で、リスクを取りに行き、市場指数よりも高いパフォーマンスを狙っていく手法のことです。
ロボアドバイザーはどちらかと言うと、安定的に運用する戦略が採用されていますので、資本金をあまりリスクにさらしたくないという人には、ぴったりの商品かと思われます。

もちろん元本割れをするリスクはありますが、個人トレードと比べてはるかにリスクが少ないのが、このサービスのいいところです。
正直、個人で資産運用した人のほとんどが損をしているというのは、投資の世界の現実です。
最初は、こういった安定型の金融商品から始めるのが無難だと思われます。
これから資産運用を始める人や自分で取引をしたけど勝てなかった人は、ロボアドバイザーのサービス内容をチェックしてみるといいでしょう。