ロボアドバイザーで資産運用!安全なの? | ロボアドバイザーって本当に儲かるの?

ロボアドバイザーって本当に儲かるの?
Home » ロボアドバイザーでインデックス投資を始めよう! » ロボアドバイザーで資産運用!安全なの?
ribbon

ロボアドバイザーで資産運用!安全なの?

ロボアドバイザーは、知識がなくてもプロ並みの資産運用ができる、新感覚の金融商品です。
投資信託の一種ではあるのですが、一般的な投資信託と比較して一体何が違うのでしょうか?
果たして安全に運用してもらえるのでしょうか?
利用者の評判を元に調べた内容をまとめてみました。

投資信託とロボアドバイザーの違いは、取引に人の裁量が入らない点です。
投資信託の方はトレーダーが運用しますので、資産運用を任せると言ってもは人間に任せることになります。
ですが、ロボアドバイザーの場合は、プログラムが投資家の資産を適切に分配して投資銘柄に投入するようになります。
そのため、ロボアドバイザーは裁量を入れずによりシステマティックな運用が可能となっており、人の手で運用するより成績が安定しやすいのが大きな強みです。

また、業者側の人件費コストを削減できるため、手数料が安く設定されていることが多いのが特徴です。
一般的な投資信託とロボアドバイザーどちらを選べばいいのかを断言するとしたら、今からはロボアドバイザーの方がいいのではないかと思われます。

安全なのかどうかについては、その時の相場の様子にもよります。
世界経済や日本国内の経済状況が悪い時は、相場も右肩下がりになってしまいますので、投資した銘柄の価格も下落して行ってしまいます。
そうなると、含み損を抱えることになってしまいますので、元本割れをしてしまうリスクが生じてしまいます。
この点においては、ロボアドバイザーも投資信託も同じことが言えます。

ただロボアドバイザーの場合は積立分散投資が基本なので、時間的リスクと資本金を分散してリスクを最小限に抑えることができます。
ですので、相場が下がり調子の時でも、破産するリスクの少ない比較的安全な運用が可能となっています。
実際にロボアドバイザーを使ってみた人の感想は、貯金を銀行に預ける感覚と変わらずに、銀行よりも高い利回りを獲得できるのにメリットを感じたそうです。

銀行に預けても雀の涙程度しか金利がつきませんが、ロボアドバイザーは、3%から6%程度の利回りが期待できます。
もちろん、運用がマイナスになってしまうこともありますが、自分で運用するよりも安定して稼ぐことができる方法のひとつだと思います。
投資をこれまでやったことが無い初心者でも、本格的な資産運用を代行してくれますので、運用するための余裕資金がある人は、この機会にロボアドバイザーについて、もっと詳しく調べてみると良いでしょう。